【終了】第5回 ITACHIBA会議

投稿者: | 2016年7月14日

『InnovatorsClub』

  ~組織革新は、イノベーターからしか始まらない~

「クラウドなんて、データが消失したり、漏洩したら誰が責任取るんだ!」

そんなことを言われて導入提案を蹴られたのが懐かしい現在。
新しいITによって、価値を創造しようとしてもいつもそれを否定する大多数やチカラがあったりします。
組織でイノベーションが起きにくいのは、画期的なテクノロジーの創出やサービス開発の前に「新しいこと」「実績のないこと」を認めない風土にあるのではないでしょうか!?
更に言うとそれを推し進めようとする異端児「イノベーター」を否定する文化が問題ではないでしょうか!?
そんな中で各方面からイノベーターが集まり「どう進んでいくか!?」を考える場を用意しました。

それが8/16(火) 第5回 ITACHIBA会議「InnovatorsClub」です。

私たちITACHIBA実行委員会は、これまで4回のイベントの企画、開催を通じて、立場や利害を超えて、これからのITとのかかわり方を考え議論し、共有する「場」を提供してきました。今回の第5回では、IT活用も含めた組織の新しいことへの取り組みを阻む何かについて掘り下げた議論、そしてどのように乗り越えていくかを具体的に考えていきます。
「あ~、今日は良いイベントだった。」で終わらせず、具体的な明日への一歩につながる時間にします。


イベント詳細

※本イベントは終了いたしました。たくさんの方のご参加、ありがとうございました。

【日時】2016年8月16日(火)15:00~19:00(14:30受付開始・懇親会もあります)
【場所】イトーキ東京イノベーションセンター SYNQA 1F
    東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー 1F
【定員】40名
【参加費】¥1,000-
【主催】ITACHIBA実行委員会

懇親会費は¥2,000-を予定しています。


 イベントプログラム

15:00〜15:20 オープニングトーク
15:20〜16:10 ワールドカフェ「今、どんな状況の中にいるかを知り合う」
16:10〜16:30 休憩
16:30〜18:40 OST「そして、これからどうする!?」
18:40〜19:00 クロージングトーク

※ワールドカフェ、OSTは、大人数で行うワークショップの手法です


 登壇者プロフィール

■古杉 和美(こすぎ かずみ)
~オープンイノベーター~

467162_501327746563476_1155716908_o

1967年 神戸市生まれ。1991年 甲南大学 経営学部卒。
略歴 「遊ぶように働き、働くように遊ぶ」を基本姿勢にしています。 アパレル、国際物流、IT、コンサルティング。「転職で同じ業界を2度やらない」という働き方で営業職、マネージャー、コンサルタントという役割に独創的に取り組み続け、人と組織の革新を支援する役割「オープンイノベーター」を実践中。2015年から独立して、今の時代に合わなくなってきた「会社」という枠組みを超えた経営を開発中です。
主な活動 経営戦略の策定手法「バランス・スコアカード(BSC)」の自社での実践、他社への啓蒙活動、同手法に基づいた経営支援を通じて、論理的なコンサルティングではなく、クライアント企業の組織の「人」と「人」の共感を大切にし、ビジョンを共有し、組織の活性化を進めながら戦略策定を行うことを特徴としてきました。特に顧客で多かった「IT企業」と「老舗企業」という対象的な文化に対しての支援を続けてきた中で発見した「経営で大切な要素とバランス」を次の経営デザインに活かそうとしています。 2015年からITACHIBA実行委員会メンバー。

【著書】
『社員の心をひとつにする経営戦略』 (日経 BP 社)
『税理士によるバランス・スコアカード活用の経営指導法』 (中央経済社)

参加申し込み

本イベントは終了いたしました。多くの方のご参加、ありがとうございました。

8/16 InnovatorsClub ~組織革新は、イノベーターからしか始まらない~