【多くの方のご参加、ありがとうございました】第6回ITACHIBA会議

投稿者: | 2017年4月19日

本イベントは終了しました。多くの方のご参加、ありがとうございました。


第6回ITACHIBA会議

『55歳からの人生を生き抜くサバイバル術』

【イベント概要】

第6回ITACHIBA会議では、「55歳以降の人生を生き抜くサバイバル術」と題してお送りします。今後の収入、その後も続くライフイベント、そして年金。私たちは何歳まで働くのか、どう働くのかを見直す時期が来ています。

以前のITACHIBA会議で紹介したテレワークなどの新しい働き方に加え、注目される副業(複業)や地方移住なども加えて、どのように生きていくべきかを先進的な事例を紹介しながら、皆さまと考えていきたいと思います。

今後の日本を生き抜くために何を優先し、何を切り捨てるべきなのか。40歳代、50歳代の方はもちろん、より若い人にも将来を考えるきっかけとしていただければと思っています。たくさんの方のご参加お待ちしています。

【イベント詳細】

日時:2017418日(火)18302100(開場は1800

場所:サイボウズ株式会社 日本橋オフィスカンファレンスルーム

東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27

 https://cybozu.co.jp/company/access/

定員:100

参加:無料

主催:ITACHIBA実行委員会(http://itachiba.jp/

内容:ライトニングトーク、パネルディカッション、グループ討論

【イベントプログラム】(敬省略)

18:30-18:40 開会の挨拶 ノークリサーチ 木村 知司

講演
18:40-19:10 サイボウズ 野水 克也
テーマ①:「70歳まで働く理由と、副業への取り組みについて」

19:10-19:30 アシスト 新本 幸司
テーマ②:「社員の生活を、そして将来を真剣に考える企業とは」

19:30-19:50 アイティメディア 鈴木 麻紀
テーマ③:「首都園の仕事を地方で行うIT業界の潮流」

19:50-20:05 休憩
パネルディスカッション

20:05-20:30 パネルディスカッション(上記登壇者+ITACHIBAメンバー)
テーマ「生きていくための収入増と支出減対策。そして地方移住も真剣に考える」

20:30-20:40 閉会の挨拶(ITACHIBAメンバー全員)


※本イベントに関する情報や申込方法は、こちらのページから随時ご案内いたします。